海上タクシー&チャーター



チャーターとはお客様が望む場所に船長が付いてボートでご案内することで
ご希望を予めお聞きすることにより航海計画をプランニングいたします。
このチャーターは予約が必要です。
瀬戸内海は美しい島々と芸術にあふれる穏やかな海です。
チャーター
による自由で安心なご利用が出来、操縦体験をご希望の方には移動中に
船長の指導・監督のもとボートの操縦を体験していただけます!

瀬戸内海のクルージングで訪れたい島々の情報は瀬戸内・海の路ネットワークのホームページをご覧ください。
なお、着岸する桟橋によっては予め予約や係留料金が掛かる場所もございますからご注意下さい。

チャーター基本料金 利用料金/時間  燃料サーチャージ/時間
10,000円(税別)   7,000円(税別) 1,000円(税別) 

★ 計算式 (基本料金+利用料金+サーチャジ×時間)+消費税
  
(ただし、利用時間にはマリーナからの回航時間や島での待ち時間が含まれます。)
★ 旅客定員は11人(子供さんは12歳未満から1歳までは2人で1人)の計算になります。
★ 着岸桟橋の予約は当社でいたしますが、有料桟橋の場合はご負担をお願いいたします。
★ 天候により運行が出来ない場合がございますのでご了承して下さい。
★ 夜間の航海は大変危険ですので、日没から日の出までの運行はいたしません。

★ 燃料高騰のおりから、申し訳ございませんが2018年6月より燃料サーチャージを
  加算させていただくこととなりました。 


各島及び港間のだいたいの所要時間(分)
              宇野 
             牛窓  60
          小豆島   30  40
         直島  40  50  20
       豊島  30 20   30  30
     犬島  20  40  30  20  40
  新岡山港   30  40  50  30  40  50
当社   20  20  30  40  30  30  40
小豆島は土庄港です。

島めぐりの詳しい所要時間や回航等のについて、またご希望のプラン
についても気軽に相談していただければお答えいたします。《メールで問い合わせる》


チャーターボートの概要
 全長11m巾301m240馬力ディーゼル  11人乗りり(トイレ有り)
   
   
   


お勧めコース チャーター時間2時間(23,760円)
マリーナより玉野市の三井造船を見学するチャーターは迫力があります。
(三井造船は数万トンのタンカー等を造船し、海上から真近に見ることができます。)
 
修理点検中の海上自衛隊の軍艦   見上げる様な大型タンカーのすぐ横を

利用者の声
Fさん
東京から友達と6人で瀬戸内国際芸術祭の島々へ作品を見に行くことにしました。
高松に泊まってフェリーで小豆島へ、小豆島の作品を見て土庄に1泊し、あくる日、土庄から岡山県の犬島美術館に行くことにしましたが、犬島まで移動する手段が無いため、小豆島~犬島~豊島の間をこのチャーターで周ることにしました。
土庄を9時にに出発して犬島へは9時30分に着き11時まで美術館を観て、11時30分に犬島を出発して12時に豊島の家浦港に着きました。 家浦で昼食を済ませて“島バス”で唐櫃に移動して、また家浦より定期高速艇で直島の宮浦へ、 直島は沢山見るところがありましたので、夕方7時ごろ宮浦港からフェリーに乗るつもりでしたが、日曜とあってあまりもの人の多さに1便乗り過ごして高松に着いたのが午後9時になってしまいました。
やはりボートのチャーターだと早くて時間に束縛されずに自由に移動できるので交通の便が悪い島の移動は少々高くても助かりました。今回乗ったボートはめったに乗れない高級なヤマハの二階建てモーターボートで、風を切って走ると、とても爽やか、しかも船長さんが島々のことを詳しく説明してくれたので値段以上の価値を感じました。
費用 10,000円(基本料)+7,000円×4時間+3,040円(消費税)
合計41,040円でした。
Tさん
横浜から4人で岡山へ行き岡山からレンタカーを借りてポートオブ岡山まで移動マリーナに着いたのが午前11時でした。
さっそくボートに乗り込み豊島へと思ったのですが、豊島では平日食事の出来る所が無いので相談してみると、小豆島の土庄なら多少食べるところがあると教えられたので土庄に寄ってもらった。昼食後、豊島の唐櫃港に着いたときちょうどフェリーが着いたので、フェリーの時間に合わせて出る“島バス”に乗り込むことが出来、豊島美術館まで100円で行けました。1時間程で港に帰り、次は犬島へ行きましたが、途中船長さんが犬島の名前の由来など話していただきアッと言うまに着きました。
犬島では1時間ほど時間を過ごし、夕方5時頃にマリーナ着きました。当日少し波がありましたが二階建てのボートは快適で初めての小豆島の土庄にも上陸できて楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
費用 10,000円(基本料)+7,000円×6時間+4,160円(消費税)
合計56,160円でした。

その他の注意事項

瀬戸内海と言ってもボートは天候によって運行が左右されます。
荒天やその他の理由によってご利用できない場合もございますことをご了承ください。
波が高い場合に運行時間が伸びる場合や当社都合で予定を変更する場合は、
最初に組んだスケジュールの時間で精算いたします。


ポートオブ岡山